静岡からスポーツ障害をなくす|アスリートの繰り返す怪我・スポーツ障害克服をサポートする専門カイロプラクティック治療院

アスリートが自律神経バランスを整えなくてはならない理由

あなたは筋肉を鍛えるだけで、トップアスリートになると考えますか?

 

 

私は、筋トレだけじゃトップアスリートになるのは困難だと思います。

 

例えば、アスリートが試合前にお腹をこわしていたらどうですか?

 

試合に勝てますか?

 

自己ベストを更新できますか?

 

 

 

私はできないと思います。

 

内臓は、何がコントロールしているかご存じですか?

 

自律神経です。

 

自律神経は、自分で制御・律している神経で、意思でコントロールできません。

 

例えば、あなたは意識的に胃の働きをコントロールできますか?

 

できませんよね。

 

だからいつも自律神経バランスをチェックすることもアスリートには必要です。

 

昨日、アスリート・クリニックに順天堂大学陸上部の油井快晴選手が来院

 

7月に初めてアスリート・クリニックでの施術を受けて、2回目の来院です。

 

アスリート・クリニックでは、フィジカル面だけじゃなくて、メンタル面へのアプローチも行いますので、必ず自己評価(アセスメント)をしていただきます。

 

 

怪我で、ユニバーシアードに出場できなかった油井快晴選手、本来の実力であればもちろん出場していたはず。

 

初回の施術後かなり体調が回復して、200mでは自己ベストを更新 (*^o^*)

 

来週にあるインカレで活躍するための施術を行いました。

 

もちろん自律神経バランスも計測

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください